風俗嬢の妙技に遅漏の自分がすぐ発射

風俗嬢の妙技に遅漏の自分がすぐ発射

投稿日:2015年8月9日 カテゴリ:鍛えるための風俗体験談

二週間前のヘルスでのプレイが未だに衝撃というか鮮明に覚えているんですよ。なぜなら風俗で二回も発射したからです。いつもは60分前後のプレイで1発。 これが自分のスタンダードだったんですけど、オナニー愛好者だからか少々遅漏気味だったんですよね。だから風俗に行くと頑張ってくれている女の子に対し て、ありがたいって気持ちと共に申し訳ないって気持ちもあったんですよ。でもその彼女はかなり上手というかまさに「妙技」の持ち主で、遅漏だと思っていた 自分が二発も発射する事になってしまったんですよ。これには正直言って驚かされました。まさか自分がこんな形で発射するとはって事と、発射するって事は当 たり前ですけど物凄く気持ち良かったって事ですからね。だからか、本当にその日の余韻ってのが未だに残っているんです。フェラが上手かったとかではなく て、とにかく全体的に上手というか彼女の掌の上でコントロールされて、最後は発射してしまっていました。